2015年1月24日(土)

   チャリティーダンスフェスティバル

 平成27年 1月24日(土)エフピコRiM福山9階のスタジオにて、チャリティーダンスフェスティバルを開催いたしました。336−C地区2R1Zの玉井ZC、箕嶋 ZCAをはじめ、ブラザークラブの会長・幹事にもご臨席を賜り、大いなる賑わいの中、青少年のダンスが披露されました。
福山市教育委員会とエフエ ムふくやまに後援いただいた当企画は、福山久松ライオンズクラブの主催により、手作りの新規アクティビティで、出演13団体・259名、観客と併せて総動 員数700名前後となり、会場の「福山市ものづくり交流館」の管理者からは「開業以来の大動員」と驚きの声をいただきました。
福山久松ライオンズ クラブの新規事業として、各委員会が連携して広く市民を巻き込むアクティビティを模索した中、昨今の学校におけるダンス教育の機会増加に対し、青少年健全 育成を想うライオンズクラブとして日頃の練習の成果発表の場を提供したい、学校のサークルやダンススクールの指導者の交流の場を提供したい、との思いか ら、市内の小・中・高・大学・スクールにお声かけし、前述の通りの参加をいただきました。幼児から大学生に至る出演者のご家族のダンスへの関わりは深く、 友人・両親・祖父母と幅広い年齢層の来場者で会場は埋め尽くされました。
このような多くの市民が集まる中、ライオンズクラブの社会奉仕活動をパン フレット・パネル・スライドを利用し、丁寧にPRすることも出来ました。ライオンズクラブの役割を多くの市民の皆様にお伝えする良い機会であったと思いま す。また、ライオンズクラブの社会奉仕活動にご協賛いただける方々からの募金を募り、今後の諸活動を支えていただく機会ともなりました。
出演者の多くから、ぜひ来年も開催して欲しい、との声をいただき、クラブ旗の前で記念撮影される姿に、ライオンズクラブへの理解と親近感を持っていただけたように感じます。
クラブ員や関係各位のお力をいただき、4時間に及ぶ大きなイベントを成し遂げられたことに、ライオンズクラブの「We Serve」の精神を思い知るとともに、クラブの大いなる力と可能性を感じました。

 
 


ホーム | 会長挨拶 | 年間行事 | 活動報告 | 役員・会員紹介 | 関連リンク | お問合わせ
福山久松ライオンズクラブ
〒720-0066 広島県福山市三之丸町8-16 福山ニューキャッスルホテル ライオンズクラブ合同事務所
TEL:084-973-0330  FAX:084-973-0331